お子さんの身体の調子の良い時に受けて下さい。
具合が悪いのに無理して会場に連れていき、
もとの病気を悪化させるとがないようにしましょう。
はしかや水痘のなおりかけの小児をつれていって、
他人にうつしたりすることがないようにしましょう。

 
原則としてお子さんの健康状態を良く知っているお母さんが
連れて行くようにしましょう。

 
家で熱を計ってからいきましょう。

 
通知書をよく読み、問診票に健康状態を記入してください。

 
母子手帳を必ず持参してください。

 
清潔な衣服をつけてくること。
 
関係ない子は原則として連れてこないこと。
 









 
予防接種を受けたあとは必ず母子手帳に書き込んでもらいましょう。
接種済証をもらった場合などは母子手帳にはりつけていきましょう。

 
予防接種の種類ごとに接種を受けたあとの注意書を差し上ています。
よく読んで指示を守って下さい。